魔法にかけられて

image59

40を過ぎたら、自分の顔に責任を持ちなさいって聞いたことないですか?
いや~実際、責任まではとれないです。(←おい)

半年に1回くらいの割合で、自分にとって奇跡の1枚が撮れることがあるので、そいつをTwitterとFacebookのプロフィール画像にしています。奇跡が起きてこれなのでね、容姿についてはあまり触れたくないんですが。

20代の頃は「怒ってる?」とよく聞かれました。
最近は「なんで笑ってるんですか?」とよく聞かれる。
顔をいじった訳でもないから、目鼻の造作は変わりようがないはず。でもこの違いは何なのかしら?

30代の半ばを過ぎてから得た、物事に対する余裕というのか、何でも面白がっちゃう質がそうさせているのかもしれない。まあ、時には「ぐあ——! 許さん!! めっちゃ腹立つ!!」ってこともありますけどね。そういう時でもついつい笑いを取る方に走ってしまう。その腹立たしい出来事をいかに面白おかしく伝えるかって方にシフトしちゃう。ええ、ワタクシ転んでもタダでは起きませぬことよ、ホホホ。

それと、ある患者さんからかけられた『魔法の言葉』からも影響を受けてると思う。

「あなたの笑顔を見ているとなんだかうれしくなるのよ。前向きに頑張ろうって気持ちになるの。」

この言葉はね・・・今でもホント宝物です。

さあ、次は私があなたに魔法をかける番かもしれません。

 

投稿者:

ヨーコ・ミヤタケ

植物は人のこころを癒すと信じて活動中。 植物に触れている時間が最高の幸せ。 絵は描くのも眺めるのも好き。 楽譜読めない、楽器も演奏できないけど音楽が好き。 植物と絵と音楽と美しいものに囲まれて生きていく!