召しませ花を

image37

病名:チョコレート中毒(重症なやつ)

この花を初めて見たとき、雷に打たれたような衝撃が。ひとめぼれってあるのね。その名もチョコレートコスモス・ブラウンルージュ。

ほんのりチョコレートの匂いまでするんですよ~。残念ながらただいま花粉症のため香りを楽しめてないんですが。切り花としても優秀で、とても長持ちします。一輪だけでも飾ると女子としてテンションが上がりますね。

他にも、名前にチョコレートが付く植物は沢山あってですね。

多肉で月兎耳の一種カランコエ・チョコレートソルジャーはふわふわした茶色い葉っぱが可愛い。個人的にグラウンドカバーに強くおすすめしたいアジュガ・チョコレートチップは、ブロンズ葉の宿根草で、青い花がつくと本当に見事です。大好きなアスチルベの仲間のチョコレートショーグンは、花は少し地味ですがシックなカラーリーフで群生しているともの凄い存在感があるので、広い庭があるなら数株まとめて植えると庭の印象がぐっと引き締まります。

あ、もちろん食べるほうのチョコもアレでして・・・まったくダイエットなんて遠い異国のできごとでございます。